フロアコーティング業者を徹底比較!口コミや評判をもとに人気業者をランキングで紹介しています!

フローリングの床を張り替えたらすぐにコーティングすべき?

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/01/17


リノベーションなどでフローリングの床を張り替えた場合、気になるのがフロアコーティングをするかどうかではないでしょうか。そのような方のために、この記事ではフローリングを張り替えたらフロアコーティングをするべきなのかについて、みていきたいと思います。

フローリングの寿命は何年?

マンションや戸建ての一般的なフロアコーティングの耐用年数は、15~20年ほどといわれています。普段の生活の中で、よく歩く場所や椅子の足の下のフローリングは傷みやすい傾向にあるようです。また、陽当たりのよい窓際のフローリングは、紫外線による退色(色褪せ)がほかの部分に比べて早く、劣化も早くなります。

フローリングは1.5~2.0cmほどの厚みの木材で形成されています。そのため、水回りにフローリングが使われていると、水撥ね・湿気による水分の浸透により、傷みやすい箇所といえるでしょう。どんな状態を寿命とみるかは、ヒビ割れやささくれができては、歩行や生活に支障が出るため寿命と考えてよいでしょう。

張り替え後はすぐにフロアコーティングすべき?

フローリングの張替え後は、すぐにフロアコーティングをするべきでしょう。フロアコーティングを施工せずに生活を始めてしまうと、それだけフローリングの劣化が始まってしまいます。もし、フロアコーティングの施工を考えているのであれば、早いに越したことはありません。以下に張替えの方法別に施工できるフロアコーティングについてまとめたので、参考にしてください。

フローリング張替えの方法

フローリングの張替え方法にはいくつかの方法があります。現状の床材を剥がして新しいフローリングを貼る方法、古い床材の上に新しくフローリングを貼る方法(上貼り)。最近では、フローリングに似せた塩ビタイルとしてフロアタイルを施工する方法などがあります。貼り方によって仕上がりの美しさは変わりますが、現在の技術では素人目にはほとんど同じに見えるほどのレベルです。

張替え後に施工すべきブロアコーティング

張替えの場合は、フローリングを新しいものに交換するということなので、基本的にどのフロアコーティングを選んでも大丈夫です。施工日程・完全硬化までの期間がどれだけかかるかで選ぶとよいでしょう。上貼りの場合も、新しい床材を上から貼るので、どのフロアコーティングを選んでも大丈夫でしょう。技術力のある施工会社であれば、問題なく施工できます。

状況把握のため現地調査が必要なこともあるため、施工会社にお任せしましょう。フロアタイルには、一般的なフローリング専用に開発されたフロアコーティング剤を用いるのは危険です。もともと塩化ビニルには対応していないので、塩化ビニルに対応したフロアコーティング剤を取り扱う施工会社を探しましょう。

ワックスと比較してみよう

それではここで、フロアコーティングとワックスを比べてみましょう。2つの違いには、主に以下のような違いがありますが、いろいろな面から考えるとフロアコーティングのほうが優れているかもしれません。しかし、最終的には好みの問題もあるので、参考にしていただけると幸いです。

フロアコーティングとワックスの一番の違い

ワックスは掃除や艶出しといった「お手入れの一環」であるのに対し、フロアコーティングは「塗装や内装工事の一環」という違いがあります。また、ワックスは定期的に行うものですが、フロアコーティングは基本的に一度きりです。その後のメンテナンスも、特別な補修を除いて必要ありません。

床をきれいに見せるのはどっち?

フローリングを美しく見せる、という点に関しては、好みの問題もあり一概にはいえません。

ワックスは自然な光沢が出て、見栄えのいい床に見せてくれます。床材の表面に薄い被膜を貼ることによって、目に見えない凹凸が平らになり、部屋の光を均一に跳ね返してくれます。

一方フロアコーティングは、濡れたような艶を出し、常に磨きたてのような清潔感を醸し出すのが特徴といえるでしょう。また、小さな傷であれば、フロアコーティングを施しただけで、隠れて見えなくなることもあります。

メンテナンスのしやすさ

メンテナンスのしやすさは、フロアコーティングのほうが優れています。なぜなら、一度フロアコーティングをすれば、掃除以外のメンテナンスが必要ないからです。水拭きはもちろん、中性洗剤での掃除もできるため、油分汚れも簡単に落とせます。また、汚すことへのストレスも減るでしょう。

 

フローリングの保護には、ワックスよりもフロアコーティングのほうが適しているといえます。コスト面からすると、確かに安い買い物ではありません。しかしそれも一時的なもので、長い目で見た場合、ワックスよりも安かったということもあります。フローリングを張り替えた場合は、できるだけ早くにフロアコーティングをしたほうがよいでしょう。

フロアコーティング業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社メイプル社株式会社GOOD LIFE(グッドライフ)株式会社COLOR(カラー)株式会社ジェブ株式会社ゆはかのこ(森のしずく)
特徴仕上がりに強くこだわり一軒ずつ丁寧に施工フロアコーティングだけを行ってきた専門店充実したアフターサービスフロアコーティング依頼した方限定のオプションお得な割引や特典を用意
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知県】エリア別フロアコーティング会社一覧
記事一覧